猫作家のつれづれ日記。 ただいま二歳の娘の育児に奮闘中。とにかく腰が痛い。
2014年06月27日 (金) | 編集 |
知り合いからたくさんビワを頂いたのでジャムを作ることにした。
biwa2 (2)
どーん!って感じですね。
ボウルは結構でかいものですが溢れそう。
傷んでたり、小さすぎるものは取り除いた。
それでも軽く三キロ分はあると思う。

biwa2 (1)
次の日にほぼ半日かけて剥いた。これが超大変!
剥くときはゴム手袋とかしたほうがいいです。
渋がすごいので指や爪がオレンジ色になります。
実が小さいのでほぼ種ばかり。でも量が多いので実だけで1.3キロは取れた。
残りの剥かない実は軽く下処理してお酒に漬ける。
種は乾燥させて焼酎に漬けると傷に塗ったり、飲んだりもできる。
種を使えば杏仁豆腐にもなる。
※種には摂取しすぎると良くない成分があるんでとり過ぎないように。

biwa3.jpg
冷凍保存してた実を解凍し、いよいよジャム作り。
ここで活躍したのがビタミンC粉末。(食品に使える業務用)
ビワの実はすぐに変色してしまいます。
剥くときに塩水に漬けておくのですが時間たつと茶色になるんです。
でも煮ている途中にビタミンC粉末を入れると鮮やかなオレンジ色に変化します。
※変わりにレモンやクエン酸でも良いです。

ビワジャムのレシピ
.ビワの実(剥いて種などを完全に取ったもの)1.3キロ
.砂糖750g
.ペクチン粉末 (溶かすための水)
.ビタミンC粉末小さじ2(もしくはクエン酸同量かレモン汁大匙2)
※上記は量が多すぎなので取れた実の量によって調整してください。
ビワはペクチンが少ない果物なのでとろみが少ないです。
とろみが欲しい場合は市販のペクチン粉末を入れましょう。
イチゴジャム等の作り方と変わりませんが、アクが出るのでこまめに取りましょう。

市販のペクチンを入れたのでパンに塗りやすくなりました。
綺麗なオレンジ色に出来上がりました。
甘酸っぱくて美味しいです。味としてはあんずジャムに似ています。
でも今までに食べたことない味です。
ビワのジャムって身近に売ってないですしね。
biwa4.jpg
ヨーグルトにかけても美味しい♪
ペクチン入れない場合はフルーツソースとして使うといいです。
旦那に食べさせたら「なにこれすげーうまい♪」といたく気に入っていました。
ビワは下処理が非常に大変ですが、その苦労が報われるくらいの美味しいジャムです。
かなりおすすめですヽ(≧▽≦)ノ"ワーイ
biwa5 (1)


スポンサーサイト