猫作家のつれづれ日記。 ただいま二歳の娘の育児に奮闘中。とにかく腰が痛い。
2017年06月24日 (土) | 編集 |
この前ヨーグルトメーカーで作った甘麹
カステラを作ってみました。

amazake11.jpg
↑冷凍した甘麹。糖分があるので完全に固まってない。
このまま食べるとシャーベットみたいです。
amazake13 (2)

↑甘麹カステラ
~材料~ 20センチ角型

強力粉  82g (薄力粉でも可)
卵     3個
砂糖   60g
☆甘麹   120g
☆はちみつ 20g  (今回使用 りんごジェリー※りんご汁を煮詰めて蜜にしたもの)
☆サラダ油     82g  (今回使用 ココナッツオイル)

1.卵は卵白と黄身にわける

2.☆と黄身をミキサーにかけて滑らかに。

3.卵白に砂糖を入れて角がたつまで泡立てる。

4. 2にふるっておいた強力粉をさっくりまぜて
メレンゲも少し入れてなじませる

5.残っているメレンゲに4を入れて切るように混ぜる。

6.型に箱型に折った型紙を敷き、生地を入れて
型を10センチくらいの高さからポンと落し余分な空気を抜く。

7.170度で40分~50分焼く。竹串をさして何もついてこなければOK。

amazake12.jpg
↑焼きたて。荒熱をとったら…
amazake14_201706240135546d5.jpg
↑ラップに包んでおきましょう。
※包まないとぱさぱさになってしまいます。

amazake15.jpg
↑大き目の型なので高さが足りませんでした。
でもしっとりして美味しい。甘さもちょうどいいです。

切っていたら娘が寄ってきてハイテンションだったので
食べさせたらとても気に入った模様。
もりもり食べてました。

通常のカステラだと100gは砂糖を使ってますので
チーズケーキのときと同様、糖分が気になるのであれば
甘麹お勧めです。

今回、卵は別立てで作りました。
シフォンケーキのような作り方です。
個人的に粉を混ぜるときにラクなので。
本来は共立てが多いそうです。
シフォンケーキの型ならもっとふわっとできたかもしれません。

美味しかったのでまた作りたいな。
また甘麹や甘酒も作りたいのですが
スーパーの麹が売り切れで作れません。
全国的に流行してるのかしら。

スポンサーサイト